株式会社 ナルキュ


ルート拠点と業務案内

本 社

〒438-0086 静岡県磐田市見附1755-1
Tel. 0538-34-3017

《コンサルティングサポート》
本社では、物流改革によるトータルサポート業務を行っています。当社の設備・施設を最大限に活用し、お客様の物流支援をお約束致します。 ミルク便システム(巡回式共同配送)・アウトソーシングの提案・設計等、物流コーディネート業務を高い水準でプランニングしています。

大府営業所

〒474-0001 愛知県大府市北崎町島原28-1
Tel. 0562-45-5087

(株)ナルキュウ設立より現在に至るまで、中心になってきた営業所です。ドライバー一人がお客様を一社担当し、細かなサービスの提供を得意とする「専属ドライバー」、お客様から緊急な要請。期間限定の出荷など、臨機応変に対応可能な「フリードライバー」、これら二つの異なるシステムで、お客様から多種多様なニーズにも、お答えできます。

主な仕事内容
専属ドライバーは年間を通し、お客様のカレンダー通り対応します。フリードライバーは突発的な製品輸送を得意とし、新規ルートの確立などの提案など、サポートもしています。自動車部品・機械部品の物流を主に行い、ただ、運ぶというだけでなく、「安心・安全・安堵」を提供できる輸送をモットーとしています。

あいちfitセンター

〒474-0001 愛知県大府市北崎町島原28-1
Tel. 0562-45-5087

海外梱包事業所は、北米・仏向け梱包事業を始め、中国向け梱包事業も行っています。今後は、タイ・インドネシアなど東南アジア方面へも拡げていく予定です。更にノウハウを蓄積し、当社独自の輸出梱包業務を確立し、輸出業務拡大を目指します。

主な仕事内容
お客様から製品をお預かりし、梱包し、コンテナへ積み込み各方面の海外へ輸出するため、名古屋港へ向けて、出荷・輸送を行っています。

静岡営業所

磐田物流センタ−
〒432-0086 静岡県磐田市見付1775番1
Tel. 0538-34-3017

地図はこちら

ナルキュウの営業所登録第1号として、浜名郡新居に2003年4月に誕生しました。当時は、数名の所員でドライブシャフトへマーキング(色塗り)をする仕事からのスタートでした。現在は、所員も増え、当社としては一番の規模となりました。

主な仕事内容
磐田物流センター内の工場では、「ダンパー通し」といって、機械を使ってドライシャフトにゴムを装着する仕事を行っています。また、加工された鍛造製造を引き取り、一時保管し、注文に合わせて出荷しています。

岡山営業所

〒701-0213 岡山県瀬戸内市邑久町豆田47-5
Tel. 0869-22-9413

地図はこちら

当初、間借りからスタートした営業所も、今では、約1,400坪の敷地に、2棟の倉庫を構えるまでになりました。「安心・安全・安堵」をモットーに常に上質の品質、サービスを提供し、お客様にとってなくてはならない存在を目指します。

主な仕事内容
自動車部品の輸送・倉庫管理を主な業務としています。お客様の製造ラインの製品をお預かりし、生産計画にに合わせた「カンバン納入」を行っています。また、アウトソーシング事業として、お客様の工場内へ当社の社員を常駐させ、製造ラインへの部品提供業務も担当しています。それにより、輸送・管理・現場と連携し、多様な変化にも迅速に対応できる品質の高いサービスを提供していきます。

ミルクラン方式による物流体系

三重営業所

〒510-8001 三重県四日市市天ヶ須賀4-6-5
Tel. 059-361-2102

地図はこちら

三重営業所は、四日市という静岡営業所と岡山営業所の中間に位置します。この立地条件を活かし、また、輸送効率の向上・CO2削減の一環として、「ハブターミナル方式」を取り入れています。300坪の敷地に100坪の倉庫という規模としてはやや小さい営業所ではありますが、中継基地としての大きな役目を果たしています。

主な仕事内容
自動車部品の輸送を三重県及び近郊をエリアとして行っています。また、倉庫においては、お客様の製品をお預かりし、納品先指示による「カンバン納入」を行っています。また、納品先のニーズに合わせて、詰め替え作業を行い、ラインへの供給をしやすくするため、輸送の前準備も行っています。

神奈川営業所

〒254-0012 神奈川県平塚市大神2029-1(246号沿い)
Tel. 0463-75-8211

地図はこちら

神奈川営業所は東名厚木インターより、国道246号を車で約15分神奈川南部、いわゆる「湘南」に位置します。ナルキュウ最東部の営業所として、2007年9月に誕生しました。まだまだこれからの営業所ではありますが、首都圏及び関東地方の商圏を開拓する前線基地としての役割を担っています。

主な仕事内容
関東地方と東海地方を結ぶ、「東海道ライン」の中継地点として、精密部品及び、自動車部品の輸送を中心に行っています。

Copyright © Narukyu. All Rights Reserved.